ソンクラン

a0165725_1916883.jpg
タイの水かけ祭り・ソンクランへ行こう

ちなみに西暦では2016年ですが、タイでは仏暦で表記され今年は2559年です。

仏暦とは仏滅紀元の事で、釈迦が入滅したとされる年、またはその翌年を元年とする紀年法です。

タイの仏暦の始まりはラーマ6世が1912年にラッタナコーシン暦を廃止し、

代わりに仏滅紀元が導入したことで始まったそうです。
導入の背景には西暦を導入するよりは、
仏滅紀元を導入した方が
仏教の研究上都合がよかったからだと言われている、、、
って、なんか安易な理由ですね。
さすがタイ人(笑)
あと、タイにはお酒を買えない日、飲めない日があります。
1/1(水) 元日(正月)
1/31(金) 中国旧正月(春節祭)※祝祭日ではない
2/14(金) マカブーチャ(万仏祭) ※禁酒日
4/6(日) チャックリー記念日
4/7(月) チャックリー記念日の振替休日
4/13(日) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/14(月) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/15(火) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/16(水) ソンクラーンの振替休日
5/1(木) レイバーデイ(労働の日)※一般企業のみ休み
5/5(月) 国王即位戴冠記念日
5/9(金) 農耕祭(春耕節)※官公庁のみ休み
5/13(火) ヴィサカブーチャ(仏誕節) ※禁酒日
7/11(金) アサラハブーチャ(三宝節) ※禁酒日
7/12(土) カオパンサー(入安居)※官公庁のみ ※禁酒日
7/14(月) カオパンサー(入安居)の振替休日
8/12(火) 王妃誕生日(母の日)
10/8(水) オークパンサー(出安居)※祝祭日ではない
10/23(木) チュラロンコーン大王記念日
11/7 前後  ロイクラトン(灯篭流し)※祝祭日ではない
12/5(金) 国王誕生日(父の日) ※禁酒日
12/10(水) 憲法記念日
12/31(水) 大晦日
※ソンクラーンはプーケットは13日のみらしいです
※選挙の前日の夕方から選挙当日は、
 タイ人が酔っ払って選挙に行かなくなるため禁酒日です(笑)
※仏教関連日、国王や王妃誕生日などは、
 店舗による自粛により原則禁酒日となります。
やっぱりタイの祝日を知っていないと不便な事が多いです。
例えばレストランは、平日も土日もいつもやっているのに、祝日だけ休みで困る事があります。

あと禁酒日は、お酒メインのお店(クラブやバービア)などは休みになっている事が多いですし、

レストランでもお酒の提供は出来ないと言われてしまいます。
しかし店によっては、
中が見えないようなコップにお酒を入れている事もあります。
私はお酒が好きでないので特に困る事はありませんが、
お酒が好きな人は、
買いだめしたり、こっそり買える場所を知っていたりするようですね。





a0165725_0275646.jpg

[PR]
by haruka-18 | 2016-02-21 00:28 | | Comments(0)
<< bangkok アジアティーク・ザ・リバ... >>